健康に必要な栄養を知ることが大事

健康な毎日を送るために予防したいのが食中毒です。

食中毒に注意して健康管理を

健康に必要な栄養を知ることが大事 健康な毎日を送るために予防したいのが食中毒です。食中毒とは手や調理器具、食品などから細菌が入り込んだり、ウィルスが入り込んだりしてお腹を壊して熱を出してしまうものです。夏にも冬にも起こることがあり、小さなお子さんを中心に毎年多くの方がこの食中毒にかかってしまうのです。有名なO-157やサルモネラ菌、カンピロバクター菌などは室温程度でよく繁殖するため、一年中発生しやすくなってしまいます。こうした細菌類は食べ物に付着して私たちの体の中に入ってきてしまいます。一番多いのは手を介した感染です。調理前には必ず手をよく洗って細菌を落とすことが大事になってくるのです。もし発熱や腹痛が起こってしまった場合にはすぐに病院に行って治療することが大事です。

また、食材の保管方法にも注意が必要です。細菌は10度以下の環境では増えにくいので、冷蔵庫での食材保管は基本になります。低温にしておくことで雑菌の繁殖を防いで食品を長持ちさせることができるのです。てだけでなく包丁やまな板などの調理器具も常に洗って消毒し清潔を保ちましょう。調理をする際にはしっかりと加熱して、作ったら出来るだけ早く食べることも食中毒改善の方法です。

おすすめ

Copyright (C)2017健康に必要な栄養を知ることが大事.All rights reserved.