健康に必要な栄養を知ることが大事

体を健康に保つためには腸内環境の状態が欠かせないことがわかってきています。

免疫力アップには腸の健康が欠かせない

健康に必要な栄養を知ることが大事 体を健康に保つためには腸内環境の状態が欠かせないことがわかってきています。風邪をひきにくく病気に負けない健康な体つくりには免疫力のアップが欠かせません。実はこの免疫力は腸内環境と深い関わりがあるのです。腸内には何十億もの菌がひしめき合っています。その中には腸にとって良い働きをする善玉菌と、悪い働きをする悪玉菌が有り、このバランスが崩れると人は免疫力の低下につながってしまうのです。もし便の臭いやオナラの臭いが臭くなってしまった場合には、腸内の菌のバランスが崩れてしまっている場合があります。善玉菌を増やして行くことでこうしたオナラの臭いの悪化も防いで腸内環境をアップさせることができるでしょう。腸内の善玉菌を増やすためにできることが大事です。乳酸菌やビフィズイス菌、そして酵母菌などは、善玉菌を助けて悪玉菌を減らす働きがあることが分かっています。

これらの善玉菌を助けるものはヨーグルトやぬか漬け、キムチなどの発酵食品に多く含まれています。また食物繊維などを含む食品をたくさんとることも善玉菌を増やすのに欠かせません。便を軟らかくして腸内を掃除してくれる食物繊維はごぼうやこんにゃくなどで積極的にとるのが良いでしょう。

Copyright (C)2017健康に必要な栄養を知ることが大事.All rights reserved.